不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

~フェイクニュースにご用心~

勝手気ままにやってきた

人間たちへの罰なのか

 

世界中で猛威を振るう

見えない敵

f:id:hikaru-ko:20200828141826j:plain

コロナの危機感が高まる中

私も根拠のないニュースに

踊らされてしまったことがあります。

 

《品不足騒動》

 

トイレットペーパーの供給が足りなくなる

ティッシュが手に入らなくなる

 

こういったデマに惑わされ

スーパーをはしごして廻った一人です。

 

最初は一応買っとこうかな、

くらいの気持ちでしたが

どこへ行っても品切れ中の状態に

ものすごく焦りました。

 

 

数年前、自然災害があり

停電&断水のため避難してるさなか

『市役所からの生活情報』として

断水復旧日時や電力復旧日時の

案内メールが出回ったことがありました。

 

たまたま知った人は

良かれと思い、人に伝えてしまう。

 

だが結局は市役所はまったく関与していない

偽情報でした。

 

教えたほうも

教えてもらった側も

とても後味が悪くなる。

 

 

緊急事態時

人の不安に付け込んで

根も葉もないうわさが飛び交う

 

またテレビや新聞が見れない時は

ネットしか情報源がないため

騙されてしまいがちです。

 

 

 

コロナが流行り出した当初も

友人から

感染症研究機関からの予防対策」として

『お湯を飲むと効果がある』

といったグループラインが廻ってきました。

 

ありがとう、と返すものの

他の人には廻しませんでした。

 

災害の時に懲りていたから。

 

数日後、再度友人から

「偽情報だった・・・ごめんね」と

お詫びの連絡がきましたが、

もちろん彼女のせいではありません。

 

 

私はネットニュースは、普段あまり見ません。

週刊誌のネタっぽくて、あまり好きではないから。

 

その代わり新聞は全面、

朝から一通り目を通すようにしています。

 

もちろん経済やらは

チンプンカンプンですが(;^ω^)

 

それでも

正確なニュースとしては

新聞が一番だと思うので。

 

そして

自分が興味のある方へと

誘導されるネットと違い

新聞は新しい見方や考え方を

教えてくれる所がすきです。

 

子どもにも勧めていますが

なかなか読もうとしません(・・;)

 

まぁ私も高校生の時、

新聞とかはテレビ欄しか

見てなかったですけどね・・・

 

 

そして兄者はもともと

物事をストレートに受け止める人です。

 

良くも悪くも

基本あまり疑わない。

 

とっても危ないパターン。

 

だからよくフェイクニュースに騙されます。

 

嘘をウソと見破れず

人に教えてしまうようなことは

避けたい。

 

鵜呑みにしないよう、折に触れ

話しています。

 

 

またフェイクニュースとは少し違いますが

兄者あてに

「違法ネット使用についての罰金のお知らせ」

というやつがきて

大慌てでお金を支払ったことがあります。

 

本人は大まじめで

報告はしてくれるのだが

支払う前に相談してほしかった・・・

 

「それ騙されたんだよ」というと

「いやいや、そんなはずないよ💦

だって弁護士さんから、

起訴状の写真添付されてるし」

「・・・だったら、ちゃんと書面でくるでしょ。

写真をなぜにメール添付するねん。

それにあなたまだ未成年だから、

まずは保護者にくるでしょうよ」

「Σ(゚д゚lll)・・・」

 

 

今後を考え

携帯は番号ごとすぐさま変えました。

 

コンビニでなんちゃらカードを購入し

既に支払った5,000円は

本人負担で、勉強代というとに。

 

 

 

匿名性の高い世の中だからこそ

 

確かなもの

信じられるものを

見極められる

目を

力を

 

ちゃんと養ってもらいたいといます。

 

 

兄者には度々言って聞かせていますが

これから先、壺だの絵画だの結婚詐欺だの

不安は尽きません(;^ω^)

 

 

一般流通しているものの、店頭品はまだ高い印象なので

マスクはもっぱら通販です☆