不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

ブラックには戻りたくない

ガマンして

毎日を過ごしていたあの頃

 

もう戻りたくはない

f:id:hikaru-ko:20201024131827j:plain

突然、以前いた会社の人からラインが入りました。

 

「元気~?仕事始めた~?」

 

どうしよう

 

返事が見当たらないまま

そのまま数日が経ってしまった(;´・ω・)

 

まぁまぁそこそこ仲良くしていた人なのですが

なんというか

自己保身が強いというか

 

社長に気にいられよう!とする姿勢が強かったので

最後の方はちょっと距離を置いていた人でした。

 

辞める時も

「年末忙しくなるから、また声かけるね~」と

恐ろしいセリフ吐いてたな

 

はっ

もう10月

これはイヤな予感がする( ゚Д゚)

 

以前の会社は年末がぶっちぎりの繁忙期。

休憩も取れずに12時間以上ぶっ続けで仕事させられていました。

 

いやもうあの暗黒時代には戻りたくないわ

 

てか体がもたない

 

仕事納めをした後もひたすら出勤

10日連続勤務てアウトじゃね

と思う中

管理職のくせにちゃっかりご自分は休んでました。

 

忘れてねーぞー

 

 

仕事上チャットを使っており

この社長が夜だろうが休日だろうがメッセージをとばす。

 

時間考えろや

 

最初は丁寧に返していましたが

途中からアホらしくなり

最後は重要案件以外はスルーしてました。

 

でもね、いるんです。

社長からのメッセージに

ものすごいスピードでしかも

「すっごい勉強になりました!!!」みたいにアツク返事する人間が。

いや、必死だな-くらいで冷静にみてました。

 

さすがに売り込み上手です。

社長のお気に入りチームに昇格です。

 

なぜかうちの会社は

仕事の内容や成果ではなく

社長に気にいられた人が昇進するところでした。

 

黙々とスゴイ量をこなす先輩よりも

ミスをしまくり仕事ができない割には

社長へのごますりに必死な新人が先にチーフになった日には

別のグループながら愕然としました。

 

あ、この会社ヤバイ

 

2年目のボーナスが出なかった時に悟りました。

 

年も年だったので

せっかく入った会社だから、と自分に言い続け

なんとか続けていました。

 

 

でもやはり限界はきてしまい

父の病気の看病を機に退職しました。

 

 

正直言うと清々した

 

 

私の後に後輩がすぐに続いて辞めていました。

 

 

会社は

仕事は

人をハッピーにするためのもの

 

誰かを犠牲にしたり

自分だけが得をしたり

そんなところであってはいけない

 

きれいごと、かもしれない。

 

それでも会社の利益のみ最優先で

真面目に働く小さな事業者や生産者を大切にしない

地域にもどこにも還元しないやり方には、どうしても納得できなかった。

 

 

ハローワークでずっと求人が掲載され続けていること自体が

おかしいでしょ。

 

離職者それこそ半端ない(私は続いた方)

 

 

そんなこんなを思い返しながら

「お疲れ様です!年末忙しくなりますけど頑張ってくださいね!」

とラインを送った。

 

イジメの現実

増え続けるいじめ

 

SNSの闇と

学校に巣くう悪意

f:id:hikaru-ko:20201023164136j:plain

2019年度に確認された

全国の国公私立の小中高校と特別支援学校でのいじめは

前年度より6万8563件増えて

61万2496件となり過去最多を更新した

 

いじめを1件でも確認した学校は82.6%に上る

 

文科省の調査で明らかになった2019年度のデータ。

 

ただ実態はいじめが増えた、というわけではなく

見逃されていた被害を学校側が直視するようになった、との見方だ。

 

相も変わらず

学校という組織は逃げに転ずる。

『大したことじゃない』

『なにか意見の食い違い』

なんとか言い逃れ・責任逃れをしようとする体質は変わらない。

 

実際兄者が通っていた公立高校でもそうだった。

 

不登校が続き、発端は同級生からのいじめだった。

 

毎日毎日

自転車置き場で待ち伏せされては悪口を言われ

机の周りを囲まれて

周りから見えないようにして罵詈雑言を吐かれ。

 

直接的な暴力はなかったものの

言葉の暴力は

時として

消えない傷を残す。

 

しかもそのうちの1人が小学校からの同級生だったこともあり

私にも、誰にも言えず

一人でずっと苦しんでいた。

 

そのことが分かり、学校に連絡をしたとき

バカにして一笑に付したあの担任。

www.kozure-ookami.xyz

 教師と呼ぶのもはばかられる。

 

だが実際あんな人は大勢いる。

 

苦しみ、悩む生徒に寄り添い

一緒に涙してくれる先生ももちろんいらっしゃる中

 

自分の保身しか考えていない

バカな大人が教育者と名乗って学校にいる。

 

学校がすべてではない

 

先生が皆正しいわけでもない

 

それでも

子どもたちを助けようと

必死な大人もいるのだということを

 

子どもたちには知ってほしい。

 

決して独りぼっちではないよ

 

子どもも

お母さん、お父さんも

 

同じように苦しむ仲間がこの世にはたくさんいるから

 

どうか手を伸ばしてほしいと

心から思う

 

 

 

 

夢のカード担当への第一歩

好きなものへの情熱は

子どもも大人もキラキラ

 

羨ましいなぁ✨

f:id:hikaru-ko:20201022192537j:plain

今日、仕事中に社長に呼ばれた兄者。

 

なんだろう・・・とドキドキしながら行くと

社長が仕入れたトレカの山が。

 

「兄者君から見て、いくらになる?」

んんん(;・∀・)?と思ったものの

正直に答えたそうです。

 

社長、「うーん」と考えてから

仕入れ値を言い、希望する売値を話したとのこと。

 

「どぉ?買う?」

「すいません、自分だったら買わないです💦」

とこれまた正直に答えたところ

「値段とか、どこのを見てる?」

「市内の○○ショップとか、△△店とかですねー。

市内はほぼ全部廻ってるので」

 

うんうん、と考えた後

「これ、全部値段付けてくれる?」

とカードの山を渡されたそうです。

 

ビックリする兄者に

「これで、カード担当にちょっと近づいたね」

と優しく笑っておられたとか。

ちゃんと面接のときに

『カード担当希望です!』と言ったのを

覚えていてくれていたようです。

 

実際は、扱うトレカが少ないことや

すでに担当者がいることから

UFOキャッチャー含む遊戯エリアの担当になっている兄者。

それでも、トレカの買い取りの時は

度々呼ばれていたようです。

 

トレカ、査定が難しいらしく

先輩たちも悩みどころ。

 

私も兄者が所有するものを見せてもらったり

これがポイントだの

ここが違うでしょ、とか言われますが

さっっっっぱりワカリマセン(-_-;)

 

どれが高いか

どれが人気かなんて

やってる人じゃないとわからんわー

 

 

カードとかまとめてドン!と出されるので

あまり大した金額にならないようなんですが

まれに、レアなカードが交じっている事も。

 

兄者曰く、大事にしていたものを手放すのだから

ちゃんと査定はしてほしい、らしい

 

なので査定で呼ばれたら、きちんと1枚1枚みて

レアものや価値があるもの、人気なものは

先輩に伝えていたのだとか。

 

また、カードを売る際も

兄者が呼ばれたときはちゃんと現品を

見せて確認してもらってから販売する。

傷とか、そういうのを

トレカをしている人は気にするらしい。

 

取扱いも丁寧なので

お客さんも喜んでくれた、と話していました。

 

そんなこんなを

先輩を通してでしょうか

ちゃんと社長に届いていたのかと思うと

嬉しくなります。

 

「よっしゃ!掛け持ちで頑張るぞ!!!」

とニコニコの兄者。

 

明日からの仕事が、楽しみだね(*´ω`)

採れたて野菜とおばあちゃん

野菜は鮮度が命

 

真っすぐでなくても

形が不ぞろいでも

ごあいきょうf:id:hikaru-ko:20201017193058j:plain

家の近くに野菜の直売所があります。

 

周りにハウスの農家さんが多い地域

 

各々自宅で採れたお野菜の中でも

形が不ぞろいなもの等、市場へは出さないものを

おばーちゃんグループが

お小遣い稼ぎにコンテナを借りて売り始めました。

 

これがまた大当たり°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

新鮮でめちゃくちゃ安い。

1つ100円~300円。

f:id:hikaru-ko:20201017204600j:plain

 

f:id:hikaru-ko:20201017204910j:plain

ちゃんと生産者さんのお名前付き。

やっぱり安心感もありますし、身近にも感じますね。

 

野菜ものだけではなく、果物やお花なども。

夏場はなんとパッションフルーツなんかもありました。

 

しかも1袋5個入りで200円(笑)

安すぎる!!!

かなりハマって買いました。

 

でもこちら売り切れごめんな所なので

早く行かないとすぐ無くなってしまう💦

 

奥に畳2畳ほどの休憩スペースがあり

農家のおばあちゃん達がおしゃべりしております。

 

めちゃめちゃ元気(笑)

 

こういうことが、やりがいとかにつながっていくのかな

それで元気でいられるなら、みんなハッピーですよね。

 

先日あった九条ネギを狙ってきたものの

(ネギが嫌いな兄者が珍しく食べたので)

今日は残念、ないらしく

f:id:hikaru-ko:20201018130524j:plain

水菜、きゅうり、大根葉、ミョウガ、赤芋を購入。

しめて500円。やっす。

 

大根葉は味噌汁に入れたり、揚げと一緒に煮びたしにしたり

赤芋はチンしてから調理すると味が染みて煮物におススメ。

 

 

おばあちゃん方、これからもお元気で

美味しいお野菜

楽しみにしていますね。

 

変わらぬ友達

ずっと変わらない

 

簡単なようで

むずかしいもの

f:id:hikaru-ko:20201017152301j:plain

兄者には頼れる親友が居ます。

 

小さい時からずっと一緒で

中学の時は部活動も一緒でした。

 

明るくとってもポジティブ。

どこまでも優しく

兄者の一番の理解者でもあります。

 

周りは専門学校や大学へ進学した子が多い中

彼も高校卒業後、地元に就職をしたため

兄者と遊ぶ機会が増えました。

 

しかも兄者の趣味であるカード仲間。

 

彼も兄者も平日がお休みのため

遊ぶタイミングもちょうど良かったようです。

 

また既に免許も車も持っていた友達は

兄者を迎えに来ては

あちこち連れて行ってくれました。

 

初めてのお給料をもらった兄者は

「いつもアイツには世話になってるから」と

遊びに行った時にご飯をおごったようです。

 

ちゃんとそんな気遣いができるようになったんだ〜☺

 

そしてこれまた友達も

おごられることに恐縮して

食後に「ほい」とジュースを買ってくれたと。

 

うわぁ可愛いなぁ(*´ω`)

 

子どもたちの日々の成長が嬉しい♬

 

 

 

しかしやはりまだ子供。

 

毎週のように会っては

カードショップを廻ったり

遅くまで遊んだりしておりました。

 

あらら~大丈夫(;・∀・)と思ってましたが

案の定お金がピンチになった様子(笑)

 

すると二人でこれはいかんと話しあったらしく

「今度から遊びに行くときは、

金額を決めてそれしか持っていかない」と

決めたようです。

 

よしよし。

自分で気づくこと。

まぁ、これも大事なお勉強。

 

それでもお給料日には

生活費としてちゃんとお金をうちに入れてくれる兄者。

 

頼もしくなったなぁ(n*´ω`*n)

 

 

マンガでは出せないアニメの世界観

たくさんのファンを魅了するアニメ

 

日本が世界に誇る立派な文化と歴史

f:id:hikaru-ko:20201019094724j:plain

連日テレビで【鬼滅の刃】の

映画の興行収入が話題になっていますね。

 

いやほんとスゴイ。

これまでのアニメの劇場版と言えば

本編とは別の新しい話が多い中

すでにマンガで知っているお話の映画化なのに、

と不思議に思っていました。

 

私は普段マンガ(本)から入る方で

アニメになると

結構自分の思い描くイメージと違ってガックリすることも💦

 

また原作であるマンガが一番という気持ちでいたのですが

 

この【鬼滅の刃】に至っては

アニメに子どもも大人も夢中になるのが

先日放映されたテレビを見て改めてわかりました。

 

もちろん動きますし(あたりまえ)

あの有名な歌もぴったりだなとも思いますが

 

何より映像が美しい。

 

マンガでは見慣れたはずの

剣士たちの技の数々が

アニメになると『生きている』

 

世界観がすごいの一言。

 

「うわ-!」と思わず声が出てしまった。

 

また声が、音楽が

とてつもなくいい。

 

 

先日テレビ放映で流れた劇中歌にも驚きました。

だってマンガではないんだもん。

 

ちゃんと名前まであると、子どもたちに教えてもらいました。

「竈門炭治郎のうた」って(そのままかーい)

 

アニメ見ながら泣きましたよ。

 

マンガではそこまでなかったのに・・・

 

いい年こいたオバちゃんが

アニメ見て感動するなんて思わなかった。

 

日本のアニメ、すごい✨

 

 

真っすぐで純粋で家族思いな炭治郎に

自信がなくて弱いところも隠さずに、

でも必死でもがいて強くなろうとする善逸に

周りの優しさに触れ、

少しづつ仲間を守っていく姿に変わっていく伊之助に

 

みんな憧れる気持ちや

頑張れ、がんばれ!って応援したくなる気持ちが

うまれてくる

 

それが子供だけでなく

大人にも伝わるパワーは

素晴らしいと思いました。

 

他人を平気で中傷、攻撃したり

相手の気持ちも考えず追い詰めたり

自分のことしか考えない行動で人の命を奪ったり

 

こんな世の中だから

 

「誰かを守る」ために命を賭して闘う彼らに

みんな憧れるのだと思います。

 

 

コロナもあったし

だいぶ映画も避けていたけれど

これだけは、見たいかな。

 

 

月曜日。

ため息とともにダルそうに学校へ行く弟君に

「頑張れ!全集中!!!」と声を掛けたら

「なんじゃそれ」と笑って出ていきました。

 

 

冷凍食品もなかなかよ

手抜き

美味しくない

そんな常識は一昔前

 

今は手軽に

美味しく

無駄なく

強い味方

f:id:hikaru-ko:20201018115348j:plain

冷凍食品=お弁当のおかずだったのは昔

今はいろんな品があふれています。

 

自分でまとめて作って冷凍、というのもあるけれど

プロが作ったものはやはり違う。

 

我が家では月に1度決まって届くもの

www.shop-onoya.com

f:id:hikaru-ko:20201018115645j:plain

三陸おのや》さんの

旬のお魚セット🐡

 

お魚は、お刺身か焼き魚が多く

たまにホイル焼きかムニエル。

煮魚もするけれどカレイくらい。

 

そもそもお魚捌くのが苦手でして・・・・

あの生臭さと内臓とかがどうも💧

 

今は丸々1匹の時は、もっぱら次男にお任せしてます。

 

たまたま見かけたこちらのお魚シリーズ。

種類や調理、味付けがとっても豊富。

今回届いたのはこちら

f:id:hikaru-ko:20201018120151j:plain

f:id:hikaru-ko:20201018120201j:plain

  • 三陸産マダラの揚げ煮
  • 三陸産熟成サバの味噌煮
  • ホッケひと塩干し焼
  • サケのちゃんちゃん焼き風(味噌煮)
  • ブリ幽庵焼
  • 赤魚粕漬焼
  • 三陸産カツオおかか
  • イワシ梅煮

 

 

しかもこれのイイトコロは

f:id:hikaru-ko:20201018120634j:plain

すべて個別包装。1個づつから温めOK。すごく便利。

 

また三陸産ばかりではないため

原材料や産地、アレンジ方法もご案内

f:id:hikaru-ko:20201018121126j:plain

f:id:hikaru-ko:20201018121136j:plain

そしてとても美味しい。

お魚メインとしても良いですし

なんか1品ほしいな~て時や

今日は簡単に済ませたい、て時に

このお魚のストックは大助かりです。

 

我が家は2食ずつの16食セットを頼んでます。

 

おひとつ 322円ちょい。

高いととるか、お得ととるか。

今はお魚も結構お高い。

しかも切り身だと、家族の数と合わなかったりする💦

 

塩焼きやホイル焼きくらいなら簡単だけど

味噌煮とかうまくいったためしが・・・

幽庵焼きとかしたことない(;'∀')

 

毎回2種類ずつ出して選んでもらいますが

家族も普段は出ない味付けに、喜んで食べてくれます。

 

色んなお魚が美味しく食べれるこちらは

結構いいですよ♬

 

 

もちろん釣れたての活きのいいお魚ほど

美味しいものはありません。

ですが毎日新鮮なお魚を買いに行くのも難しい。

今は冷凍の技術も進んでます。

食材を無駄にしない、という考え方からも

冷凍食品を上手に使うのもアリかな、と私は考えます。

 

今日は冷凍表記でよく見る”-18℃以下”にちなんだ

【冷凍の日】

 

日本水産から、この秋

「今日のおかずシリーズ」として

服部栄養専門学校が監修した家庭用冷凍食品も

開発されています。

魚介のだしにこだわった「ひじきの煮つけ」や

きんぴらごぼう」といったものから

「出し香るイカと里芋の煮物」

「殻ごと食べるレンジガーリックシュリンプ」など。

 

うどんやピザだけでなく

どんどん冷凍食品の世界は広がります。

  

Go To Eat もいいけれど

コロナ増で、まだちょっと不安も残る今日。

美味しい冷凍食品で

楽しくおうちごはんも、いいもんですよ。