不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

台風騒動

記録的豪雨に続き

大型台風・・・

 

もうこれ以上は

ごめんだよ

f:id:hikaru-ko:20200901093504j:plain

『大型で非常に強い』台風が近づいてきていますね。

 

このシーズンは仕方ないとはいえ

しょっぱなからこんな大物が来てしまうとは。

 

ただ台風はある程度予測ができるので

対策の準備ができます。

 

家屋の補強や設置物の撤去、

非常食や水、電気類の準備など。

 

我が家は数年前に自然災害にあってから

水はケースで常備しています。

 

やはり断水は一番こたえました。

 

特に地下水の恩恵が深いので

改めて水のありがたさを再認識しました。

 

最接近の前にまとめてご飯を炊いておき

停電に供えます。

あ、ゆで卵もつくります。

 

ご飯さえあれば、何とかなりますし。

 

おにぎりにしたり

カレーや牛丼のレトルトを堂々と出せる(笑)

 

いや最近のレトルト食品は

マジで美味しいですからね。

 

あとパン系を少し買いだめしとくくらい。

 

子ども達はすぐ「お腹空いた-」となるので。

 

弟君が学校の時、

お弁当だけではやはり途中お腹がすくらしく。

 

部活をしてる時は、別におにぎりを持たせてましたが

部活してなくても、お腹は空くんだなと。

 

あれこれ食べれた方が楽しいかなと

菓子パンを毎日持たせてました。

 

でも菓子パンには添加物がかなり入っていると。

また砂糖と油分は中毒性も高い。

 

自分自身、仕事の時は手軽に食べられる

菓子パンをよくお昼にしていました。

 

なのでわかるんです。

ついつい食べてしまう。

食事自体の量は減っているのに、痩せない。

 

美味しいけど、手軽で安価な分

危険度も高い菓子パン。

 

全くNGというわけではないけれど

今はおにぎりや、ゼリー、チーズなどを

小腹を満たすのに用意しています。

 

ですが、台風などの非常時はまた、別問題。

 

食事の代用としての活用もアリだと思います。

 

大体最悪、水も電気も止まったら

じっとしている以外、手立てはありません。

 

そんな時、料理なんかできませーん。

 

また台風になると

異常なくらい大騒ぎするのが義両親。

 

いやこれは主に義父ですね。

 

『台風接近』のニュースを目にしたとたん

毎日我が家へ来ては「大変だ!大変だ!」と

騒ぎ立てます。

 

いや知ってるし。

 

てか騒いでもどうにもならんがな。

 

ですが早々と庭の片付けや

窓を塞いだりと、台風対策をおっぱじめます。

 

以前は義両親が用意した

中古の家に住んでいました。

 

有難かったんですが

これがけっこうな欠陥が多く・・・

 

ちょっとしたゲリラ雷雨でも雨漏り

家全体が傾いていて、窓やドアが完全に閉まらない。

排水の設置が雑で、虫が上がってくる(本当に恐怖)

床暖房で引いていた温熱管が激しく破損し床の水漏れ

 

もう部分修理だけで、ものすごい金額を使いました・・・

 

しかも義父なじみの業者に勝手に頼み

張替えの床も、修理の窓枠や出窓、

はては洗面台まで義母が勝手に決めてしまう。

 

そして支払いは私達。

そして業者への見栄もあるのか

やたらと高額になるので

分割で・・・と話すと

「みっともない!!!」と言われる始末。

 

いやいや

そんなにポンと何十万も出せんよ。

 

とにかく

台風が来ると大騒ぎの上

家の防水や窓の補強、庭の片付けから

シャッターや車庫の施錠等もすべて私の仕事。

 

主人は一切なにもしない。

 

休みで家に居ようが、自分は知らん顔でマンガを見てる。

 

そしてそんな主人に

義両親も何も言わない。

 

毎回毎回台風策を一人でする虚しさよ。

 

そして部屋中に敷くビニールマット。

(雨漏り防止のため)

これが砂がひどく、再掃除が大変。


もうね、家中ざらっざら(涙)

 

新しいビニールマットを買っても

いつの間にか義実家が勝手に使うので

キレイなままにしておけないのです。

 

とどめは

「家に居ると危ないので義実家に避難」

もうこれが一番の苦痛。

 

そして義実家は恐ろしい事に

台風だろうと何だろうと

通常の料理に固執します。

 

電気も今は

電力会社さんが休みなく頑張ってくださるおかげで

よほどの災害でない限り、復旧も早いです。

 

その間だけをしのげればいいのですが

 

義実家は、親戚から借りた

発電機と投光器を使い

車庫で料理を作ります。

 

超面倒

 

もうお湯沸かしてカップ麺でいいじゃん・・・

 

これが台風が来るたびに毎回なので

ノイローゼになりそうでした。

 

そして台風の目が過ぎ、

でもまだ暴風吹き荒れる中

なぜか一人我が家へ行き、シャッターや窓に打ち付けた

板を次々と外す義父。

 

もうわからん。

 

こういう人が、台風の時に川に近づくんでしょうね···

 

私にとって嫌なものが

台風<義実家でした。

 

これ以上リフォーム代を出すのも馬鹿らしく

またリビングの床も腐っているから

取り換えになるよ、と業者に言われたのが決定打で

 

数年前に、ほぼ強行突破な形で

家を建て替えました。

 

もちろん義父母は大激怒でしたが

 

そして建て替え翌年の災害。

命が助かった、と思いました。

 

窓を2重ガラスにし、非常用電源も備え付けたおかげで

今は何もせずともよくなりました。

 

用心と備えは大事。

 

これ以上の災害が起きないことを

心から願って。

 

 

ストックしてるお水は

箱の一番上にマジックで賞味期限を書いておきます。

けっこう忘れやすいので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

5年 保存 水 志布志の自然水 災害 備蓄用 2L×1ケース(6本) イクスセレ...
価格:1480円(税込、送料無料) (2020/9/1時点)

楽天で購入

 

お水でもOK。しかも美味しい♪

非常時だけでなく、キャンプや海外旅行でも使えます♬