不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

不登校になって~父の病も共に~

なんでこんなに

色々起こるのだろう

 

前世でよほど悪事を働いたのかと

本当に思う

f:id:hikaru-ko:20200416232611j:plain

兄者の不登校

 

今度は父の病気まで加わりました。

 

後日病院の先生から説明があり

胃がんの大きさを考えても

全部摘出が最善だと

 

胃・・・全部取っちゃうの・・・

 

胃がんでは転移を防ぐために

全摘手術は珍しくないようでしたが

 

父は高齢なこともあり

また心臓も悪いため

不安はぬぐえませんでした。

 

 

容体は落ち着いたので

退院はすぐにできました。

 

1ヶ月後に再入院をして手術をすることになり

 

それまでに悪化しないよう、祈るばかりでした。

 

 

義両親には緊急入院はバレず

ホッとしました。

 

当の本人の父もやはりショックを受け

私たち子どもでさえ不安で一杯な中

 

義両親と対峙する余力はもうありませんでした。

 

精神的には一番つらい時でしたが

その中で兄者の通信制の高校がみつかり

道筋が見えてきたのが

唯一の救いでした。