不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

不登校~こどもからのサイン~

子供からのSOSのサイン

高校へ入って2学期の途中

今思うとちょっとづつ

あれ?と思う行動が増えていました。

  

f:id:hikaru-ko:20200323230259j:plain

振り返ってみると、

兄者から最初に心療内科の話を聞いたのは、

11月頃でした。

行ってみようかな・・・とポツリと。

 

その時はえ?なんで?という私の問いに

「なんとなく」という曖昧な返事だったので

あまり深刻に考えず、聞き流していました。

 

突然部活をやめたいと言い出したり、

胸痛を訴えてきたり・・・

 

私の家系が心臓が悪いため

病院で精密検査も受けましたが、異常はありませんでした。

 

その頃から部活もたまに休むことが増えてきて、

顧問の先生とは時折様子を話していたりしました。

 

勉強も下がりだし、少し荒れだしていたので

遅い反抗期くらいにしか考えていませんでした。

 

彼からのサインは出ていたのに、気づかなかったことに

今更ながら悔やまれました。

 

 

 

とりあえず、病院に行ってみよう。

行くならば、通える所でないと。

でもどこがいいのか、さっぱりわかりません。

 

ずっと心配してくださっていた顧問の先生が

色々と調べてくださっていました。

 

いくつか病院へ電話を掛けましたが、

新規の受付をしていないところがほとんどで

また予約も半年先まで一杯という現状に驚きました。

 

その中で唯一1ヶ月に予約が可能で

割合近いクリニックがありました。

 

顧問の先生にも相談すると、

知っている生徒さんが行った事もあり

対応が良かったと聞いたので

まずはそこへ予約を入れてみることにしました。

 

それにしても

なんて需要が多い・・・

 

子供も大人も色んな問題を抱えて

苦しんでいる人が多い現実を目の当たりにしました。