不登校から見えてきた未来 by 子連れ狼旅日記

自宅警備員中の息子とアラフォー母の転職記

不登校になって~お願い。帰ってくれ~

感謝

お産は命がけだと、本当に思う。

高齢出産だった母はどんなにつらかっただろう。
ありがとうを、伝えたかった。
f:id:hikaru-ko:20200322004706j:plain
兄者の時
立ち会い出産で気を使いまくった私は

弟君の時は、主人だけ立ち会いをと、
廻りにもお願いしていました。

忘れもしないまだ寒い冬の日
義理母旅行中に陣痛が始まった私は
兄者を義理姉に託しました。

私から離れてのお泊まりは
初めての兄者。
とても不安そうに
でも分かっているのか、
黙って抱かれて行きました。

痛い、大丈夫かな、いやイタイ、泣いてないかな

陣痛室で、そんな事をぐるぐる考えていたら

なんと義理母まで病院に!
旅行から戻ってきちゃったらしい。

さすがに帰ってとは言えず
仕方なくまた立ち会うことに

ところが義理母
仕事から直行で病院へ来た主人に
「ご飯食べないと!体こわすから!」と
なんと、『カツカレー』を買ってきました…

そしてそれをフツーに食べる主人。

はい?
ここ陣痛室ですからね??
私何も食べずに頑張ってんだけど???

さすがに様子を見に来た看護師も
ギョッとして眉をひそめてました。


マジで思いました。
『お願い。帰ってくれ( ;∀;)』

その後無事、弟君誕生。
あまり時間もかからず安産でした。

また生まれた直後、対面させてもらい
「よ!会えたね🎵」と安堵するなか

義理母「はい、安心した。さ、帰るよ」と
主人を連れさっさと帰って行かれました…


未だにカツカレーを見るとイラっとしますがw
カレーは大好きです。